和田 玲奈(ワダ レイナ)

カネ井青果(本社) 事務電算部
入社年月:平成29年4月 岐阜県出身

Q.仕事内容を教えてください

スーパーや八百屋さんなどお客様に販売した商品の売り上げの計上、伝票の発行、翌日のご注文の入力・集計を行っています。このような事務処理だけでなく、電話応対やお客様にご来社していだいた際の接客業務も行っています。

Q.仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

私はまだまだ未熟でミスもあり、お客様や諸先輩方にご迷惑をかけてしまうことがあります。しかしその反面、新しく覚えた仕事をやり遂げたとき、お客様にご迷惑をかけることなく仕事ができたとき、小さな喜びではありますが「やりがい」を感じます。
事務電算部には常日頃から先輩・後輩に関係なくお互いを助け合う風潮があって、私も何度か手伝っていただいたり、手が空いた時にはお手伝いに入るよう心がけています。時期によっては忙しい時もありますが、全員で協力し合って仕事を終えることが出来たときには「達成感」と「やりがい」をとても感じます。

Q.カネ井青果に入社を決めたポイントは?

最初は事務職にあまり興味がありませんでした。しかし会社見学に来た際、まずもって社員のみなさんの挨拶の声が明るく、雰囲気の良い会社だなぁと思いました。また学校では学ぶことのない、カネ井青果の持つさまざまな仲卸機能を知ることができて、「もっと多くのことを知りたい!」と思うようになりました。
事務電算部では想像していたようなデスクワークだけではなく、多くのお客様と直接お話しする機会があるという説明を聞いて、とても興味が湧きました。
そのほかにも福利厚生面にとても力を入れている会社だと知って、入社を決めました。

Q.入社してから分かったカネ井青果の良いところは?

日々の業務のなかで些細な疑問にも上司、諸先輩方のみなさんは快く答えてくださり、共に考えてくださいます。わからないことだらけだった入社時もわかるまで丁寧に指導してくださいました。一つのミスを次に活かせるように時には厳しく指導をしてくださって、社員全員で築き上げる会社だと感じています。
また毎月発行している社内報があり、社員の皆さんのご家族も楽しめるような内容になっていて、とてもアットホームな暖かい会社です。

Q.私から見て、こんな後輩と一緒に働きたいポイントは?

自分の意思をしっかり持って、周りと協力し合える後輩と共に働きたいです。私もまだまだ未熟ですし毎日が勉強です。協力し合える良き仲間として、共に学んでいきたいです。